『若松さまよー』 たかだみつみ

たかだみつみ 画
版画 江戸の職人1 〜三代目広重〜

〜三代目歌川広重をモチーフに、現代木版画家の繊細な仕事が冴え渡る〜

当時の職人たちの威勢のいい声が聞こえてくるようだ。
このシートが、現代の職人さんたちを鼓舞し、町にも活気が伝わることを願って。
(元絵:三代目歌川広重「東京名所八代洲町警視庁火消出初階子乗之図」)


『若松さまよー』(キャンバス)
期間限定特別価格¥ 9,800(送料・税別)
『若松さまよー』(メッシュ)
期間限定特別価格¥ 10,800(送料・税別)

版画 江戸の職人1 〜三代目広重〜 シリーズ


めでたいのー

枝も栄えて

葉もしげるー
たかだみつみさん

たかだ みつみ

新潟県長岡市生まれ。東京伝統木版画版元勤務を経て 現在、創作木版画家として活動中。また、イラストレーションやデザイン等も手掛ける。「身近なものを大切に愛おしんで丁寧に生きる。」をコンセプトに作品制作をしている。長岡造形大学 非常勤講師。『住まいマガジン”びお”』にて「里山の色」を連載中。

町角シートとは?


住宅会社の宣伝が貼ってあり、いかにも工事中といった風合いの建築現場。これでは寂しくありませんか。たとえ建築中の現場であっても、もっと豊かな街並みを。
手の物語では、多彩なイラストレーターを迎え、建築現場をキャンバスに、様々な暮らし・文化を紡ぎ出してもらいました。
わが町を豊かにするのは、工務店の使命です。
数多のデザインの中から、町並みに似つかわしい町角シートをチョイスして、建築現場に彩りと豊かさを加える。

さあ、工務店のセンスで町を染めあげよう。

関連記事

  1. 『春』木下俊司

  2. 『4月(カミツレ)』 味岡伸太郎

  3. 『夏(金魚鉢)』祖父江ヒロコ

  4. 『川面』斉藤弥世

  5. 『11月(鬼野老)』 味岡伸太郎

  6. 『いってきます』北村人

現在のカートの中身

  • カートの中身:0個
  • 合計金額(送料・税別):0円

カートの中を見る

半製品一覧

最近の記事 おすすめ記事
  1. apartment鶉