/**/

太陽熱空気集熱式ソーラー 床暖房&採涼システムびおソーラー

冬は換気しながら輻射式床暖房

「びおソーラー」は、太陽熱で空気を温めて床下に送り、蓄熱し、その輻射熱を利用して床暖房をします。
最大の特長は、換気しながら輻射暖房できることです。本来、換気と暖房は相反するものですが、それを同時に行えるのが空気集熱式の利点です。
床暖房に特化することでコストダウンをはかりました。

夏は、夜間涼風取り入れ

夏は、放射冷却を利用して、夜間涼風取り入れを行います。冷房でない、寝苦しくないやり方です。
お湯採りは、びおソーラーではやりません。故障時のリスクもあり、コストが高くつくからです。夏排気も不要な構造とし、夏の昼間はファンを止めます。


もっと知りたい、びおソーラー


びおソーラー、ダウンロードコーナー

下へ

biosolar-parts

下へ

5つのコンセプト

  • 太陽エネルギーは、貧富格差を問題にしない

    太陽は、公正・平等なエネルギー。屋根で集熱して、床下に蓄熱し、断熱して熱を逃がさなければ、太陽は、どの家族をも暖かく包んでくれます。

  • 自然室温で暮らせる家

    一陣の涼風で汗が引いた快感、縁側の陽だまりの心地良さ・・・。冷たいと涼しい、暑いと暖いは違います。エアコンや、化石燃料とは別世界の良さを味わえます。

  • ローテクとローカル

    ハイテクで地域気候(ローカル)を読み解き、その土地の素材を用いて家をつくります。マイコン制御は行いません。ローテクは、機能流行を追わず、普遍不易の行き方を選びます。

  • メンテ不自由を拒否する

    便利なようで不自由な設備に囲まれた現代生活。自分で、あるいは工務店で簡単にメンテナンスできるシステムなら、資源ムダがなく、コストも低くなり、いつまでも使えます。

  • 住まい手は、自然と応答する愉しみを

    蜜柑の木を植えるとアゲハチョウがやってきます。自然は、実に正直です。住まい手の働きかけ方次第で、自然界からの返事は違ってきます。

下へ

小さくても必要十分なファンボックス

ファンボックスファンボックスには、静かで送風能力の高いシロッコファンを採用、長期の入手可能性を考慮し、使用部品は市販品を転用しています。小型のため、スペースのない小屋裏や床下にも設置できます。能力に応じて3サイズ、4タイプがあります。

SS-F12 SS-F14 SS-F16 SS-F17
寸法(mm)※1 W340×H275×D232 W360×H295×D242 W410×H345×D295
電源 交流 単相100V(50/60Hz)
風量(立米/h) ※2 242 284 強:470 弱:335 強:722 弱:593
消費電力(W) ※3 32/32 38/39 49/59 87/95
騒音値(dB) ※4 32 36 強:49 弱:42.5 強:49 弱:45
接続ダクト径(mm) 149 149 149 199

※1 ダクトカラーを除く寸法 ※2 60Hz地域・無負荷状態での測定値 ※3 50Hz/60Hz 無負荷状態での測定値(F16、17は強運転時) ※4 60hZ 無負荷状態での測定値

ファンボックスのバリエーション

下へ

4つの規範

  • 最小限主義(ミニマリズム)

    システム構成は、集熱ユニット屋根と小さな機械箱と、熱移送のためのダクトだけです。明快かつ原理的な最小限主義(ミニマリズム)をモットーとします。

  • 市販品転用・互換可能

    メンテナンス自由の究極のあり方は、市販品を転用して、簡単に部品を交換でき、自分で直せることです。長い必要と、長い寿命に応え、かつセルフビルドできるシステムにしました。

  • 脱ブラックボックス

    現代技術は高度化を遂げましたが、ブラックボックスの塊の観を呈しています。部位の仕様と、コストを開示することで成り立つ、技術・経済のあり方に戻ります。

  • 多世代間セルフビルド

    少なくとも百年生き続ける多世代間建築は、人の手の働きをアテにしなければ成り立ちません。建築は人が育てるものです。竣工した時が建築のピークではありません。


※建物設計/松澤穣 モデリング/吉岡直希 イラスト/永井明人

 

もっと知りたい、びおソーラー


びおソーラー、ダウンロードコーナー




びおソーラー実践塾

 

アメダス観測地点から111地点をピックアップしたコンターマップを公開します。

 
稚内 酒田 吉原 金沢 米子 佐伯
旭川 山形 三島 小松 鳥取 佐世保
札幌 福島 静岡 福井 徳島 長崎
北見 南相馬 浜松 舞鶴 高松 島原
釧路 郡山 名古屋 福知山 財田 枝去木
帯広 小名浜 豊田 京都 今治 熊本
函館 水戸 豊橋 大阪 新居浜 八代
青森 五十里 高山 姫路 松山 水俣
弘前 宇都宮 八幡 三田 宇和島 人吉
八戸 前橋 岐阜 神戸 高知 日向
秋田 練馬 四日市 白浜 中村 小林
横手 勝浦 小俣 津山 足摺 宮崎
盛岡 横浜 村上 岡山 油津
宮古 長野 新潟 福山 下関 阿久根
北上 上田 長岡 広島 八幡 川内
釜石 松本 大潟 松江 福岡 鹿児島
気仙沼 佐久 十日町 出雲 久留米 枕崎
石巻 伊那 富山 益田 大分 指宿
仙台 甲府 珠洲
map アメダス観測地点から、111地点をピックアップしました。 そのと気象データと、その土地に建物を立てた場合の びおソーラーの効果がわかるコンターマップを公開します。
pagetop