/**/

オンラインショップ

TS-F

土佐スギ材・厚板床材

土佐スギ材・厚板床材 (TS-F)
豊臣秀吉をして「第一は土佐。第二は九州。第三は木曾山・紀州熊野に極める」と言わしめた土佐材。高知県・仁淀川森林による、土佐杉の厚板床材です。
Sドライによる乾燥と、超カンナ仕上げによる精錬美を持った板材です。

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
TS003 土佐スギ材厚板床材210ミリ幅 ¥16,640
入荷待ち
TS004 土佐スギ材厚板床材150ミリ幅 ¥14,260
入荷待ち

お届けについて

送料 運賃・梱包費につきましては、メールにてご依頼があり次第、回答致します。ご確認の上、正式に発注してください。
その他 原木の大幅な変動が生じた場合は価格が変動する場合があります。

仕様

品番 TS003 TS004
長×厚×働き巾 3950×30×210(mm) 3950×30×150(mm)
加工断面 ts003 ts004
仕上げ 特一等・無塗装・超カンナ仕上げ 特一等・無塗装・超カンナ仕上げ
販売単位 坪=4枚/ケース 坪=6枚/ケース

ご相談ください。

ヒノキ板材も扱っていますが、原木価格の変動が大きいため、掲載しておりません。メールにてご依頼があり次第、回答致します。
仁淀川森林のJAS工場は、「邸別受注」を基本とし、プレカットまで含めた、きめ細かな対応をしている工場です。また、Sドライ乾燥法は、材種・太さ・厚さ・寸法に関係なく、一緒に釜に入れることができることと、大工さんのいるプレカット工場なので、機械プレカットに加え、伝統的な仕口・継手などの手加工も行っています。節の出方などを目視して行いますので、梁・桁などの「あらわし工法」を得意としています。まさに「邸別対応」に即した工場といえるわけで、土佐から一車借切りで、現場まで輸送します。ご希望の方は、「手の物語」が繋ぎますので、お問い合わせ・お申込みのほど、よろしくお願いします。
pagetop