/**/

「じっくりしっかり びおソーラー勉強・相談会」

実際の部材・建物を見ながら、「びおソーラー」をじっくりと学びます。

【日時】
5月18日(木)12:00〜17:00

【場所】
静岡県浜松市(JR浜松駅近くに集合)

【参加費】
5,000円(税込)[バス代・会場費等]
(過去にびおソーラーのイベントに参加され、びおソーラーマニュアル・パンフレットをご持参の方は3,000円)

【内容】
1、びおソーラー部材解説
  「びおソーラー」の実際の部材を見ながら、びおソーラーの施工方法・仕組みについて詳しく学びます。

2、びおソーラーの建物見学
  びおソーラーを導入した、有限会社入政建築のモデルハウス(浜松市)を見学します。
  パネル直下の屋根裏から、ファンボックス、ダクト経路まで、実際のびおソーラーの建物を見ながら、びおソーラーの施工方法、設計への組み込み方などを学びます。
  実際の建物を見ながらなので、分かりやすい!
  建築家・秋山東一さんの設計指導による、自社設計・施工のモデルハウスは、びおソーラーの建物ということだけでなく、小さな住宅の素晴らしい好例です。

3、びおソーラー勉強会
  実践塾では、人数が多すぎて聞きたいことが聞けなかったという声もいただきました。
  少人数で、しっかりわかる勉強会。気軽に質問していただきながら、びおソーラーをじっくりと知っていただけます。

4、[オプション] 具体的案件の個別相談会 ※予約制
  希望者のみ、下記時間帯にて完全予約制で個別相談会を行います。(無料)
  ご検討されている建物の図面をお持ちになり、個別の案件についてご相談いただけます。
  【開催時間】 ※相談時間は1社30分までとさせていただきます。
  午前の部(10:00〜11:00)
  夕方の部(17:30〜19:30)  
  ※予約制ですので、お申込み時に、ご希望の相談時間をお伝えください。

※事前申込み。参加費の事前振込みが必要です。
会場地図、詳しいプログラム、参加費ご入金先等は、参加お申込み確認後、Eメールにてご案内申し上げます。
定員に達し次第締め切らせていただきます。

 


実物を見れば、理解がはやい

びおソーラー勉強会・相談会

いろいろな部材を見てみましょう

マニュアルやCADデータで情報は公開していますが、実際の部材を目の前にするとサイズ感もつかみやすく、細部や重量まで把握できます。
施工や設計への組み込みについても、具体的にイメージでき、疑問点が解消できます。
部材を前に、疑問点は遠慮なくお尋ねください。

bu_kengaku

実際にびおソーラーの建物を見てみましょう

びおソーラーの建物を見ることが、施工・設計に大いに活きてきます。
ファンボックスの設置方法やダクトの取り回しなど、実物件を見ることで、疑問点も解決し、びおソーラーの使い方のアイディアも湧いてきます。
見学するのは、有限会社入政建築のモデルハウス。そよ換気搭載の小さな住宅に、びおソーラーをプラス・オン(後付け)しました。ベランダから屋根の上の集熱パネルを見ることができ、パネル直下の屋根裏も見学ができます。
床下エアコンも設けているモデルハウスなので、床下空間も気になりますね。
建築家・秋山東一氏が設計指導した住宅という点でも、必見の建物は、Jパネルの使い方もユニーク。
シンボルツリーのヤマボウシのつぼみも、大きくなってきています。

panel_box

図面を見ながら、ご相談いただけます

びおソーラーに興味があるのだけれど、うちの建物にそのまま取り入れられるのだろうか。
お施主さんに検討したいと言われたけれど、どうしよう。
初めて設計に組み込むのだけれど、少し不安だな。
そんなみなさま、ぜひ図面を持ってお越しください。個別に30分間の時間をとって、ご相談に応じます。
この建物では、パネル枚数を変更した方が良いのでは。ダクトの位置は、この辺りに持ってきた方がより効率的です、そんなアドバイスもさせていただきます。
図面をご用意いただき、個別相談会の予約をお申込みください。

zumen01


実物を見ることが、理解することへの近道。
みなさまのご参加をお待ちしております。

cat06
 


 

pagetop